ライースリペアが口コミで評価されるポイント

ライースリペアの口コミ

30代・40代・50代のエイジングケアコスメの口コミで人気なのがライースリペアです。

目元や口元のシワやほうれい線、頬やまぶたのたるみなどが気になる女性の肌の改善をサポートしてくれます。

口コミで人気のポイントは「世界唯一の有効成分」「皮膚の水分保持機能を改善」「お試しセットで試せる」という点が評価されていました。

ライースリペアの良い口コミと悪い口コミで多かったものを抽出してまとめましたので購入の参考にしてください。

ライースリペアの口コミ評価1)世界唯一のライスパワーNo.11が肌の奥まで浸透

ライスパワーは単純に米ぬかや米発酵液のような栄養成分ではありません。

日本型バイオ技術が生み出した肌を改善する新規機能性素材です。

現在ライスパワーエキスは36種類開発されており、うち13種類が実用化され、研究機関や大手化粧品メーカーで使用されています。

中でもライースリペアに配合されている「ライスパワーNo.11」は、医薬部外品の新規有効成分で効果・効能が科学的に証明されています。

ライスパワーNo.11は、皮膚がもともと持っている水分保持機能を改善してくれる効果があり、加齢によって乾燥しがちな肌を改善してくれます。

一般的なスキンケアは、肌の表面だけを保湿する「補給」に対し、ライースリペアは肌内部のセラミド生成力を高めて、肌内部から若々しく改善してくれます。

ライースリペアの口コミ評価2)自身の水分保持機能を改善

40代を過ぎると肌の水分保持機能が衰えてきて、乾燥肌にゆらいでいきます。

これまでのスキンケアでも乾燥を感じるようになったら、それは肌内部の水分保持機能が衰えてきた証拠です。

ライースリペアは、単なる保湿効果ではなく、肌が本来持っている水分保持機能を改善する効果が期待できます。

加齢によって肌の内部のセラミドやヒアルロン酸が減っていきますが、これらは化粧品の保湿では補填できません。肌内部のセラミドやヒアルロン酸は肌内部で生成するしかないのです。

ライースリペアは、肌の保湿だけでなく、ライスパワーNo.11の有効成分で、肌がもともと持っている水分保持機能を改善し、肌の内側からセラミドやヒアルロン酸の生成をサポートしてくれます。

肌の水分保持機能が改善されると、乾燥による小じわやハリがなくなってできたたるみなども一緒に改善されます。

ライースリペアの口コミ評価3)10日間試せるトライアルセット

ライースリペアのようなエイジングケアコスメは、価格がやや高いのがネックですよね。

いきなり本品を購入して、万が一肌に合わなかったり効果を感じなかったら、お金がもったいないです。

店舗に行ってテスターなどで試せればいいけど、ライースリペアを取り扱っている店舗は少ないので、行けない人もいますよね。

そんな人のために、ライースリペアはトライアルキットを販売しています。

10日間分のライースリペアのローションとエッセンスとクリームがセットになったもので、ライン使いで試せるので、肌に合うのかどうかをじっくり試すことができます。

価格も1,750円で送料無料なので手に取りやすくて便利です。

[ライースリペア/口コミ]アットコスメやSNSでの評判

ライースリペアのトライアルキットに入っているローション・エッセンス・クリームの口コミをまとめました。

いろんな年齢層や肌質の人のレビューや感想を知ることで、自分に合うのか、使い心地はどうなのかなど、ある程度見極めることができます。

それぞれの良い口コミ・悪い口コミで、意見が多かった部分をまとめました。twitterやインスタグラム、アットコスメなどをチェックしてまとめました。

ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11の良い口コミ

ライースリペアローションの口コミ

少しとろみがありますが、すっと肌になじみ、よく浸透していくように感じます。No.11が入っているということでこのローションを使ってみたのですが、日中そして翌朝も肌が突っ張らず弾力も出てきて調子が良いようです。乾燥も以前ほど気にならなくなり、年齢の割には肌にもちもち感が出てきたように思います。ちょっとお値段がはりますが、使っていきたいと思える商品です。(40代女性)

私は乾燥がひどくて、冬場は頬がひりひりするくらいだったのですが、「インナーモイスチュアローションNo.11」に変えてから、頬がしっとり、平気になりました。
素肌にすーっと入っていく感じでしっとり馴染む感じも気に入っています。(50代女性)

良い口コミ

インナーモイスチュアローションNo.11の良い口コミ
  • とろみのあるテクスチャがなじみよい
  • 一日中しっかり肌が潤っている
  • 敏感肌でもヒリヒリしたりしない
  • ハリや弾力が戻ってきた
  • 乾燥による小じわが目立たなくなった

ライースリペア インナーモイスチュアローションの口コミでは、8割以上が良い口コミでした(アットコスメ参照)。

とくに浸透力に関しての口コミが多く、ライスパワーNo.11の肌の基底層まで潤してくれるパワーと浸透力が、エイジングケアの効果が実感できたという意見が多かったです。

40代以上で乾燥が気になっている人には特に好評で、今までのスキンケアでは夕方には乾燥していたり、寝起きが乾燥していたりだった肌も、ライースリペアローションでは潤いが維持されて、ハリと弾力のある肌に改善できたという意見がありました。

また、乾燥肌から敏感肌にゆらいでいた人も、ライースリペアローションは特に刺激も感じずに安心して使えたという安全面でも評価が高かったです。

ライースリペア インナーモイスチュアローションNo.11の悪い口コミ

ベタベタせず浸透も早くしっとり潤い、化粧水でありがちな角質層までではなく基底層までしっかり届くローションなので最初はかなり好感触で定期購入しようと思いましたが、使用してしばらくすると湿疹?芯のないにきびのようなものができ始め、それでも使っていましたがひどくなりそうだったので使用を中止したところ治りました…。使用期間が短いため、完全にこちらのせいかはわからないのですが定期購入は見送りです。使用感がとても良かっただけに残念です!(42歳 脂性肌) -引用:アットコスメ

自ら潤う力の成分に惹かれて購入。
一時期、化粧水、美容液、クリームと揃えて使用していました。これなら美肌に!?という淡い期待もありました。
結果は乾燥はしません。ただ、よく美肌の方の広告にあるようなぷりぷりのツヤツヤな肌とまではいきません。
年齢的に無理なのか?
あとはとても高価なのでライン使いするには経済的に無理でした。半額で買えたら考えます。 -引用:アットコスメ

悪い口コミ

インナーモイスチュアローションNo.11の悪い口コミ
  • ニキビのようなものができた
  • そこまで保湿効果があるとは感じなかった
  • 価格が高い

ライースリペアローションの悪い口コミは少ないですが、脂性肌などの場合、保湿力や浸透力が仇となり、ニキビなどの吹き出物ができてしまったという人もいました。

どんな化粧品でも肌に合わないということはあり得る話なので、脂性肌の場合はトライアルキットで試してみるなどが必要です。

あとは、やはりエイジングケアコスメなので、価格が高いという声がありました。ライースリペアはいわゆる「デパコス」ブランドの価格帯になるので、ライスパワーNo.11の効果を得るにはそれなりのコストがかかるということですね。

これらが心配な人は10日間のトライアルキットが1,750円で販売されているので一度試してみるのもいいでしょう。

ライースリペア エッセンスNo.11の良い口コミ

ライースリペアエッセンスの口コミ

ライースリペアのライン使いをしており、こちらもお気に入りの美容液です。
なんていうんでしょうか、保湿はべたつきじゃないんだよ、ということを教えてくれる美容液です。
する~んとお肌にのり、ぐんぐんと美容成分が吸い込まれていくよう。
ほのかな独特の甘い香りが好きだったりします。
セラミドを産生するライスパワーNo.11の威力を存分に感じさせてくれる美容液ですね。(43歳 敏感肌) -引用:アットコスメ

今までは顔の皺でアイラインがひけなかったが、ライースリペアエッセンスをつけて寝ると目の周りの皺がピンと伸びて、すっと引けるようになって助かっています。
香料やハ-ブのにおいが苦手なので、ほのかにお米のにおいがするところが気に入っています。肌なじみがよくさらっとしてますが、肌はしっとり、乾燥しらずです。(40代女性)

良い口コミ

インナーモイスチュアエッセンスNo.11の良い口コミ
  • べたつかないのに浸透力がすごい
  • 甘い香りが心地よい
  • 乾燥知らずでうるおいがキープできる
  • 他の美容液には戻れない

ライスパワーNo.11が高濃度で配合されているのがライースインナーモイスチュアエッセンス(美容液)です。

口コミでもライースエッセンスを利用している人が多く、化粧水や乳液は他メーカーでもエッセンスはライスパワーNo.11が配合されたライースが良いという人もいました。

ローションと違って肌のもちもち感やハリ感を実感できた人も多く、目尻や口元のシワが目立たなくなるという嬉しい声も多かったです。

香りに関しても自然のほのかな香りで使いやすいという意見が多かったです。

ライースリペア エッセンスNo.11の悪い口コミ

一日目はよかったのですが二日目からニキビが大量にできてしまいました。現品購入したかったのですが残念です。(30歳敏感肌)

浸透性のよい美容液です。
現在は米肌使用、肌極も使ったことがありますがこれが一番良かった。
(個人的には ライース>>>米肌>>>>>>肌極)
潤いが染みわたる感じで 翌朝のお肌はつるつるすべすべでした。

ただお値段もいいので、乾燥の気になる冬場だけの使用になりそう。
年間通しては厳しいかな…(笑) (41歳 敏感肌)-引用:アットコスメ

悪い口コミ

インナーモイスチュアエッセンスNo.11の悪い口コミ
  • ニキビのようなものができた
  • 価格が高い

悪い口コミは少ないですが、肌に合わずにニキビができてしまったという口コミがありました。

また、ライースリペアエッセンスの機能には満足したが、やはり価格の高さがネックだという声も。

ただ、値段が高いという人も、値段なりの効果を実感していて、「欲しいけど高い」という悩ましい声が多かったのが印象的です。

とりあえず試してみたいという人は、10日間のトライアルセットがあるので試してみればいいでしょう。

ライースリペア クリームNo.11の良い口コミ

ライースリペアクリームの口コミ

ライースリペアのスキンケアをライン使いしています。その中で一番のお気に入りがこのクリーム。
べたつきのない、爽やかなクリームです。保湿はべたつきじゃないんだよ、と教えてくれます。それでいてクリームとしての働きをきちんとしてくれます。
一度に使う量はほんの少量でいいので、コストパフォーマンスは悪くないと思います。
ライスパワーNo.11本家本元の威力を存分に感じさせてくれ、他のライスパワーNo.11配合クリームとはレベルが異なりますよ!
こちらを使うと他社のライスパワーNo.11のコスメは物足りなく感じてしまいます。
セラミド不足による、乾燥や肌荒れに悩む方にオススメです。(43歳 敏感肌)-引用:アットコスメ

私は固めのテクスチャーが苦手なので、このクリームはとても好き♪みずみずしくて柔らかい。
ウォーターベースな感じで、肌にもとろける感じがとても塗りやすかったです。
インナーモイスチャーという名前の通り、染み込むのがわかります。
おかげで、最近実施した肌診断では、キメの整い方が抜群と褒められました\(^o^)/(30歳 混合肌)-引用:アットコスメ

良い口コミ

インナーモイスチュアクリームNo.11の良い口コミ
  • べたつかずにしっかり保湿してくれる
  • 少量ですむのでコスパが良い
  • テクスチャが柔らかめで使いやすい
  • 肌診断の結果が良くなった

ライースリペアのクリームも口コミでの評判はかなり良いものでした。

クリームはどうしてもべたつきやすくなりがちですが、ライースリペアのテクスチャは柔らかく肌にスーッと伸びてしっかりと肌の表面を保護して潤いを逃がさないようにしてくれます。

クリームを塗ることで、保湿効果が明らかに長時間維持できたという声も多く、ライスパワーNo.11の効果でもっちりとしたふっくらハリ肌になったという人もいました。

乾燥肌の人でも肌診断でキメが整ったと言われた人もいて、エイジングケアのクリームとして支持されています。

ライースリペア クリームNo.11の悪い口コミ

よく伸びるクリームでちゃんと保湿してくれます。
ライスフォースのクリームに潤いをプラスしたような質感です。潤うけど、それだけです笑
リピはないかなぁ。(36歳乾燥肌) -引用:アットコスメ

柔らか目のクリームです。肌に乗せると、あら不思議。どんどん浸透していきます。クリームの重さはないです。
冬の間、たっぷり使ってみましたが、ニキビも出なかったし、すごくきめが細かくなりました!(そしてなぜか色が白くなった気がする・・・気のせいかな(笑))

少しお高いので☆はマイナス1ですが、乾燥する季節には欠かせなくなりそうです。(40歳 混合肌)-引用:アットコスメ

悪い口コミ

インナーモイスチュアクリームNo.11の悪い口コミ
  • 保湿力は高いが特に際立った効果が実感できない
  • 価格がもっと安くなると嬉しい

ライースリペアクリームの悪い口コミはほとんどないのですが、一部効果がないという声もありました。

ハリや潤いの感じ方は人それぞれなので、やはり使ってみて使い心地が事前にわかったほうがいいので、トライアルセットは有効なようです。

また、ライースリペア全体でも言われていますが、価格がやや高いと感じる人がいるので、デパコスの中では安いほうなのですが、普段プチプラなどを使用している人には高いと感じることがあるようです。

[ライースリペア/口コミ]エイジングケアの効果

ライースリペアは有効成分ライスパワーNo.11の効果で、加齢によって失われる潤いをケアするエイジングケアコスメです。

ライスパワーの効果は、人間が本来持っている力を引き出すことをコンセプトに、加齢によって衰えていく肌の活力を取り戻すサポートをしてくれます。

老化によって感じ始めた目尻のシワや口元のほうれい線などが気になり始めたら、ライースリペアを検討してみましょう。

ライースリペアの有効成分ライスパワーNo.11

ライースリペアに配合されるライスパワーNo.11の効果は、皮膚の水分保持機能の改善効果が期待されています。

ライスパワーNo.11は厚生労働省に効果が認可されている「有効成分」です。だからライースリペアは「医薬部外品」「薬用」のコスメになります。

年齢を重ねていくと肌細胞にもともとあるセラミドやヒアルロン酸が減少して乾燥にゆらぎがちになります。また、乾燥はバリア機能の低下やターンオーバーの遅延をさせることにもなるので、シミやシワの原因にもなります。

ライスパワーNo.11は、皮膚の水分を保湿するのはもちろんですが、肌の内部でのセラミド生成を促進させる効果が確認されているので、根本からエイジングケアできるというわけです。

一般的な化粧品では肌の表面しか潤わないのですが、ライスパワーNo.11は、さらにその奥の基底層にまで潤いが浸透します。

ライースリペアのシミ予防効果

シミの原因は紫外線の影響によるメラニン色素の過剰発生と、ターンオーバーでメラニン色素が排出されずに定着することにあります。

シミを予防するには、メラニン色素の生成を促す酵素(チロシナーゼ)などを抑制する成分が必要ですが、ライースリペアには美白有効成分はとくに配合されていません。

しかし、美白有効成分がないとシミを予防できないわけでもないのです。

シミができるのは結局ターンオーバーが停滞すること、つまり老化が原因なので、ライースリペアが肌の本来の力を取り戻して、健康的な肌にすることができればシミは発現しにくくなります。

ライースリペアはエイジングケアコスメで、肌を健やかに導くライスパワーNo.11が配合されているので、シミ予防にも効果が期待できます。

ライースリペアのたるみやほうれい線の改善効果

40代以降の女性の悩みの一つにたるみやほうれい線がありますよね。

ほうれい線は口元に深いシワというか溝ができますが、これは実は頬のたるみによって生まれます。

頬のうるおいやハリがなくなると、重力に逆らえずに垂れてきます。垂れた部分がほうれい線で留まることになり、深い線が出現します。

つまり、頬にハリや弾力が戻れば、頬は垂れずにほうれい線も薄くなるというわけです。ライースリペアはライスパワーNo.11が配合されていて、肌の内部のセラミドの生成を助けてくれます。

肌表面の保湿はもちろん、肌内部からの保湿成分の生成もサポートするので、肌のハリと弾力を取り戻し、ふっくらと若々しい肌に導いていくれます。

加えて表情筋なども鍛えるとフェイスラインが上がって、リフトアップ効果がさらに見込めますよ。

[ライースリペア/口コミ]商品の価格

ライースリペアには、ローション、エッセンス、クリーム以外にもラインナップがあります。

ライースリペアシリーズの価格は以下になります。

ライースリペアシリーズ 容量 価格(税抜)
コンセントレーションD 30ml 13,000円
(定期価格11,700円)
コンセントレーションW 30ml 13,000円
(定期価格11,700円)
インナーモイスチュアローションNo.11 120ml 8,000円
(定期価格7,200円)
インナーモイスチュアエッセンスNo.11 30ml 10,000円
(定期価格9,000円)
インナーモイスチュアクリームNo.11 40g 8,000円
(定期価格7,200円)
リップバーム 7g 3,500円
(定期価格3,150円)

ライースシリーズをどこで購入すればいいのかというと、ネット通販かデパートになります。

デパートは限られているので、近くに販売店が無い人は、ライースのオンラインショップで購入するのがいいでしょう。

ライースリペアの市販は三越デパートなどデパコス

ライースリペアは市販でドラッグストアやバラエティショップ、ディスカウントストアなどには置いていません。

だから、ロフトやドン・キホーテ、プラザや東急ハンズなどにいっても買うことはできません。

ライースシリーズはいわゆる「デパコス」という価格帯になり、店舗では三越デパートでのみ販売されています。

日本橋三越本店、高松三越、福岡三越、松山三越、名古屋栄三越の5店舗です。それと販売元である勇心酒造の本社で購入できます。

デパートのライスパワーコーナーでは美容部員のスタッフが肌の相談に乗ってくれたり、試してくれたりするので検討している人には最適ですが、遠くて行けないという人はトライアルセットで試すのもアリですよ。

楽天市場ではライースリペアは販売していない

楽天市場ではライースリペアの販売はありません。

楽天市場で購入できれば、楽天会員のメリットでもある楽天ポイントが貯まったり使えたりするのでお得になっていました。

楽天サービスをたくさんつかうほどポイント還元率もあがるので、その分実質割引になりお得になりますしね。

しかし、ライースリペアは楽天市場では販売されていません。理由はライースリペアは高級ブランドコスメのイメージ戦略をとっているからだと考えられます。

デパートの三越でしか買えないというブランド価値を作り、ネットでも直営のオンラインショップのみで販売することで、価格やブランドイメージが守られます。

Amazonのライースリペアは正規ルートではない

Amazonでもライースリペアは販売されていません。

ただ、まれにライースシリーズのコスメが出品されていることがあります。しかし、これは正規ルートでの販売ではなく、転売や個人販売などになるので、よく確認せずに購入するのはやめたほうがいいでしょう。

Amazonで販売されていれば、プライム会員であれば送料無料になったり、時間指定ができたり便利ですよね。

どうしてもネット通販でライースリペアを購入したい場合は、ライース直営のオンラインショップを利用するのが安心です。

また、初めてライースを利用する場合は、安くお試しできるトライアルセットなどを利用するのがおすすめです。

[ライースリペア/口コミ]効果的な使い方

ライースリペアは正しい使い方をしないと、エイジングケア効果が充分に得られないことがあります。

ライースリペアに限ったことではないですが、スキンケアは正しい順番やタイミング、やり方をすることで、肌の状態を健やかにすることができ、バリア機能の改善やターンオーバーの活性化につながります。

まず使用する前に重要なのは、ライースリペアを使う前にはクレンジングや洗顔をしっかりとして、清潔な素肌の状態にすることです。

というのも、顔に皮脂や余計な油分が残っていると、保湿成分の浸透を邪魔してしまいますし、万が一雑菌などが残っていると美容成分などが雑菌のエサとなり肌トラブルの原因になることがあるからです。

ライースリペア インナーモイスチュアローションの使い方

ライースリペアのインナーモイスチュアローションは化粧水になります。クレンジングや洗顔の後に使用します。

手で塗る場合は、清潔な手にライースリペアを取り、軽く手でなじませて顔全体になじませます。

コットンなどを使用する場合は、コットンにライースリペアローションを含ませ、顔に負担がかからないように優しくパッティングしていきます。

化粧水はあくまでも肌に潤いを浸透させる役割なので、肌表面に保護膜を作ったりはしません。

だから、化粧水はつけたそばから蒸発しやすくなっているので、ライースリペアローションを塗った後は、ライースリペアエッセンスやクリームをつけて水分が逃げないようにしましょう。

ライースリペア インナーモイスチュアエッセンスの使い方

ライースリペアのインナーモイスチュアエッセンスは、薬用美容液という役割になります。

美容液は美容成分をたくさん配合しているので、化粧水で潤った肌に美容成分の栄養を与えて、さらに肌の細胞を活性化させる働きをします。

ライースリペアローションを付けた後に、ライースリペアエッセンスを手のひらに2プッシュします。

手のひらでエッセンスを広げて、頬からやさしくハンドプレスでしみ込ませるように優しく塗ります。

そして、目尻や口元など特にエイジングサインが気になる部分には、もう1プッシュして重ねづけするとより効果的です。

ライースリペア インナーモイスチュアクリームの使い方

ライースリペアのインナーモイスチュアクリームは乳液やナイトクリームのような、保湿した潤いを逃がさないように保護する役割です。

エッセンスやローションの美容成分や保湿成分を肌内部に閉じ込めて、改善効果を高める役割です。

使い方はまず清潔な手、またはスパチュラを使って、パール粒大の量を取ります。

それを額・両頬・鼻・あごの5点に置きます。それを手で顔全体にやさしくなじませます。そのとき力を入れずに、肌の表面にヴェールをつくるように優しく塗りましょう。

叩いたりこすったりせず、ハンドプレスで優しく成分を押し入れるようなイメージでつけましょう。

[ライースリペア/口コミ]副作用はあるのか

ライースリペアなどの化粧品で気になるのが副作用です。

日本国内で販売されている化粧品は、厚生労働省が決めた化粧品基準に沿って、成分や濃度が厳格に決められているので、基本的には安全性は高いです。

しかし、人の肌質はそれぞれ違いますし、人によってはアレルギー物質を持っている人もいるので、特定の成分が肌に合わないということはあります。

副作用で多いのは化粧品添加物が肌に合わないケースです。界面活性剤やアルコール、香料や防腐剤などで肌に刺激を感じる人がいます。

また、天然由来成分やオーガニック化粧品でも副作用が出ることもあります。小麦粉や蕎麦など天然素材でもアレルギーがあるように、天然の植物でもアレルギーを持っている人もいます。

ライースリペアの全成分

インナーモイスチュアローションNo.11の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11
水、エタノール、1,3‐ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、メチルパラベン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2‐アミノ‐2‐メチル‐1,3‐プロパンジオール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール(25E.O.)(30P.O.)、クエン酸ナトリウム、精製大豆レシチン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、グリチルリチン酸ジカリウム、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、植物性スクワラン、カミツレ油(2)、水酸化大豆リン脂質、アルカリゲネス産生多糖体、ショ糖脂肪酸エステル、天然ビタミンE、クエン酸

インナーモイスチュアローションで副作用の懸念があるとすれば、「エタノール」ですね。いわゆる「アルコール」です。

エタノールは防腐剤、乳化剤、清涼剤といろんな用途で使用されます。

エタノールがあまり肌に良くないのは、揮発性の高さにあります。エタノールの揮発性は化粧品の清涼感を生んだり、毛穴を引き締める収れん作用としての効果がありますが、揮発性は皮膚の水分も一緒に蒸発させてしまうので、乾燥にゆらぎやすくなります。

それでもライースリペアは、保湿成分が充実しているので揮発性による副作用は心配ないでしょう。

それよりも単純にエタノールが肌に合わないという可能性があるので、トライアルセットなどで試すのが無難です。

インナーモイスチュアエッセンスNo.11の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11
水、デカメチルシクロペンタシロキサン、エタノール、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、1,3‐ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、2‐エチルヘキサン酸セチル、オリブ油、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、セスキステアリン酸メチルグルコシド、ポリアクリル酸アミド、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、バチルアルコール、軽質流動イソパラフィン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン、キサンタンガム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、天然ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウム、エデト酸二ナトリウム、植物性スクワラン、オレンジ果汁、モモ果汁、カミツレ油(2)、クエン酸、水酸化ナトリウム

ライースリペアのエッセンスで気になる成分はメチルパラベンですね。

パラベンは防腐剤として化粧品ではよく使用されます。防腐剤の中では安全性が高い成分なので、基本的には心配する必要はありません。

しかし、パラベンは肌荒れや裂傷がすでにある場合に使用すると、肌荒れが悪化することがあります。これをパラベンパラドックスと言います。

といってもパラベンパラドックスが起こる可能性もかなり少ないので、それほど心配する必要はありませんが、心配な人はトライアルセットでまずは試してみましょう。

インナーモイスチュアクリームNo.11の全成分

有効成分:ライスパワーNo.11
水、1,3‐ブチレングリコール、2‐エチルヘキサン酸セチル、植物性スクワラン、メチルポリシロキサン、濃グリセリン、ホホバ油、メドウフォーム油、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ミリスチル、ミリスチルアルコール、ステアリン酸、N‐ラウロイル‐L‐グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2‐オクチルドデシル)、エタノール、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、モノステアリン酸ソルビタン、トリメチルグリシン、バチルアルコール、N‐ステアロイル‐L‐グルタミン酸ナトリウム、メチルパラベン、オレンジ果汁、天然ビタミンE、ブチルパラベン、プロピルパラベン、エデト酸二ナトリウム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、モモ果汁、キサンタンガム、ノバラエキス、クエン酸、クエン酸ナトリウム

ライースリペアのクリームで、気になる成分はエタノールとメチルパラベンですね。

ただ、エタノールは表記する順番からするとかなり濃度は低いので、それほど心配する必要はないでしょう。

パラベンも防腐剤のなかでは安全性が高いので、以前肌に何かトラブルがあったとかではない限りは特に心配する必要はありません。

アトピーでもライースリペアは使えるのか

アトピー性皮膚炎とは、かゆみのある湿疹が、慢性的に良くなったり悪くなったりを繰り返す病気です。アトピー性皮膚炎では、皮膚の“バリア機能”(外界のさまざまな刺激、乾燥などから体の内部を保護する機能)が低下していることが分かっています。そのため、外から抗原や刺激が入りやすくなっており、これらが免疫細胞と結びつき、アレルギー性の炎症を引き起こします。また、かゆみを感じる神経が皮膚の表面まで伸びてきて、かゆみを感じやすい状態となっており、掻くことによりさらにバリア機能が低下するという悪循環に陥ってしまいます。-引用:国立成育医療研究センター

アトピーなどがある場合は、ライースリペアはあまり使用しないほうがいいでしょう。

ライースリペアシリーズでは、エタノールやメチルパラベンが使用されているので、アトピーなどの炎症がある場合は刺激を受ける可能性があります。

軽度のアトピーであれば、試しにトライアルキットで肌に合うかチェックしても良いかもしれませんが、ひどい場合は避けたほうが無難です。

ライースリペアでニキビができる

悪い口コミの中にはライースリペアでニキビができてしまったという声もありました。

ニキビができるのは、毛穴の汚れが取り切れずにアクネ菌が増殖してしまうことや、油分が過多になってしまうことが原因です。

なので、脂性肌の人は保湿力が強いライースリペアを塗りすぎるとべたついてしまい、吹き出物ができる可能性があります。

ニキビを予防するにはまず洗顔やクレンジングをしっかりと行って、毛穴の汚れを取り切ることが重要です。

そして、自分の肌質に合わせてライースリペアの量を調節するのも大事です。乾燥肌なら重ねづけをすることがありますが、逆に脂性肌なら薄く伸ばすというように工夫が必要です。

[ライースリペア/口コミ]公式サイトや運営会社

ライースリペアはライスパワーを研究・開発した企業が生み出した化粧品です。

その企業は化粧品メーカーというわけではなく、実は歴史のある酒造メーカーなんです。勇心酒造という会社で安政元年から酒屋として創業しています。

長く日本酒造りをしていた中で、お米の成分やパワーを他に利用できないかということで、研究開発をして日本型バイオ技術を生み出し、ライスパワーという今までにない成分を開発しました。

勇心酒造は香川県にある会社で清酒の製造販売、米醸造発酵製品販売、医薬部外品製造販売、化粧品製造販売などの事業をしています。

ライースリペアの定期購入と解約

ライースリペアは定期購入すると少し安く購入することができます。

定期購入のメリットは、安く購入できることのほかに、注文しなくても自動的に自宅に定期的に届けてくれるので手間がないことです。

エイジングケアコスメの効果はある程度長く使用することで効果を実感できるものでもあるので、自動的に送られてくるのは便利です。

定期購入は一定の間隔で送られてきますが、いつでも休止や届くサイクルの変更、商品の変更なども簡単に行えます。

また、必要が無くなった場合は解約すれば、定期購入を解除できます。

ライースリペアのマイページのログインでできること

ライースリペア直営のオンラインショップで購入すると会員登録して、マイページにログインできるようになります。

マイページにはパスワードでログインでき、氏名や住所などの登録情報の変更をしたり、定期購入の各種変更手続きや、注文履歴の確認、ポイントの確認などが簡単に行えます。

また、会員登録するとお得なメールマガジンなども配信されます。それがわずらわしい場合はマイページで配信停止もできます。

インターネットの操作が苦手な人は、電話で問い合わせて各種手続きをすることもできます。

問い合わせ先

ライースリペア フリーダイヤル:0120-73-4141
平日9:00~20:00 土曜日9:00~18:00(日・祝・年末年始・夏季休暇は休み)